2014年5月29日 (木)

セカンドオピニオンに関するお知らせ

2014年5月29日現在
UASオンコロジーセンターへの
セカンドオピニオンの申し込みの方法が
すべて「郵便書留」での受付になったそうです。
詳細はこちらをご覧ください。
      ↓
http://www.uas-oc.com/


体にガンを抱きながら
返事を待つ時間は本当に不安なものですが
必ず声は届きますから
どうぞ信じた道を信じて。

私は今もそう信じて暮らしています。




2014年2月21日 (金)

引っ越しします

さて
私の中で私なりに”ひと区切りのとき”が来たので
ブログを引っ越しすることにしました。

なんとなく、つれづれだった日記が
おむすびくんが生まれてからは
実家の両親に孫の様子を伝えたいと
子育て(!?)日記になり
それが去年、私の乳がん発覚を機に
自分の忘備録と心配してくださっている方々へのご報告を兼ね
乳がん治療日記となり・・・
乳がんという病に直面し
思うこと感じたことは多々あり
体のうちから溢れるそれらを文字にし
書き連ね・・・
今思えば、それも私にとっては
病いを乗り越える大きなセラピー&治療だったかもしれません。

そして、治療後半年経って
植松先生、オンコロジーセンターの方々のおかげで
ひとまず目に見えるがん細胞が消え去ったいま、
治療前に目指していたとおり
「乳がん」からは一旦卒業し
たとえ自己満足で終わっても
自分の好きな世界を
思いっきり楽しむ日記を書き連ねて行きたいなと思い
心機一転、新しいブログでまた1から
スタートしてみることにしました。

私がこの治療に出会え、
今こんなふうに過ごしていられる大きなきっかけになった
RIPさんのブログにいつしかこの「ココロツボ」も
リンクを貼っていただき
たぶん、「乳がん」や「UASオンコロジーセンター」というキーワードで
ここに訪れてくださった方もいらっしゃったと思います。
おこがましくも
乳がん発覚からUASオンコロジーセンターの治療を終えるまでの日記は
本ページ下方にカテゴリー別でピックアップしてありますので
もし、ご興味いただけるようでしたら、
覗いていただけると幸いです。
(RIPさんのご厚意に甘え、この「ココロツボ」のブログは
引き続きリンクを貼ったままにさせていただくことにしました)

新しいブログでは22日にオープンする古道具店の情報や
相変わらず、ココロのツボにグッときたひと・こと・モノに関しても
綴っていこうと思います。
実家の両親のために、「おむすびくん日記」も継続します(笑)。

ずいぶん「自分ワールド」な場になると思いますが
時々、暇つぶしにでも覗きに来ていただけたら嬉しいです。

自分の好きなことにどっぷり浸る時間を
この場所で楽しみたいと思います。

キーワードは「心の旅」。
時々でも、心を自由にふわりと好きな世界へ飛ばす術を持つことは
軽やかに生きるコツだと信じてそこを目指します。

もちろん
これ以上がんを育てないための
健やかな体作りに向けての意識は決して忘れないよう。

★新しいブログ
「朱色堂akairodo古道具店」 
        ↓
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

| トラックバック (0)

2014年2月19日 (水)

保護者として

幼稚園の説明会。
ホールに集まった40人ほどのママたちに交ざり
小さな子ども用椅子に座って
園長先生や年少担当先生の話を聞く。
ソフトランディングの話、入園までに用意するものの話など。

家から少し遠い園にしたので
私の場合、近所の顔見知りがいるわけでもなく
誰と話すこともなく、小人の国に閉じ込められた
巨人みたいな気持ちになって
ただじっと小さな園の
ミニチュアみたいな椅子や机や景色を眺める。

会の途中で、少し高いところから
もう一人の自分がプププと茶化してこちらを見てる気分になって
ひとりニタニタしてしまう。

「まさかね、自分がこんな場所にいるなんて」

そうそう、おむすびくんがお腹にやってくるまでは
子どものいない人生を思い描いて
自由気まま好き勝手生きてたもんなぁ。

友だちから聞く幼稚園話は
どこか遠い人ごとで
「私には無理だぁ」なんて、のんきに上の空で聞いてたなぁ。

それが今、
”誰か”の保護者という立場になって
幼稚園のホールで保護者の聞く話を聞いてる。

あの頃の自分が、天井辺りから
借り物みたいな私をみて
そりゃプププと茶化して笑うよなぁ。

「大丈夫?ちゃんとできんの?母親業」

”ちゃんと”が何かは分からないけど
おむすびくんの人生のスタートボタンを押したのは
他の誰でもない、私たち夫婦なのだから
人生の素晴らしさだけは、どんなふうにも伝えてあげたい。

その”鍵”はきっと”出会い”だと
母さんは思ってる。

この、木々の影優しい園庭から始まるきみの未来が
素晴らしい出会いに溢れますよう
父さん母さんは祈っているよ。

さて・・・
針仕事が全く不得意な母さんは
お気に入りの布だけ買占め
幼稚園バッグやらお弁当袋やら
すっかり出来上がった気でいるけれど・・・
大丈夫???

| トラックバック (0)

2014年2月18日 (火)

デビューライブ??

日曜日
私が古道具店でお世話になる「クワランカ・カフェ」にて
おむすびくん父さんが
お店の常連さんに誘っていただき
ミニライブ開催。
常連さんのリクエストで「ビートルズナンバー」。

ギターもうたもハープも
毎日毎日父さんが練習するのを
横で聞きながら、
すっかり何曲か歌えてしまえるようになったおむすびくん
お!だったら・・と
せっかくおむすびくん父さんが
見せ場を作ってくれたのに
結局おむすびくんは本番には出演拒否。
ちぇっ、相変わらずノリが悪いなぁ。

後日
「なんでライブ出なかったの?」って聞いたら
「だってやっぱり、聞いていたくなっちゃたんだもん」って。

なるほどね、
確かに、いつもと違う父さんの姿
じっくりお客さんとして聞いて楽しみたくなっちゃったよね。

わかる。

言うことやること、大人と子どもを行ったり来たりの
3歳と10ヶ月。

今のキミは最高にオモロイよ。


Live1
これはリハ。
やる気は満々だったのに。


Live2

Live3
ライブそっちのけで
やりたい放題。
ライブの生音に酔いまくり。


Live4
で、パタリと眠る。

どこまでも自由人。


| トラックバック (0)

陳謝

ブログ・・・
さぼり気味で

すみま
Haru2

せんっ!!
Haru1

| トラックバック (0)

2014年2月14日 (金)

トラウマになりませんよーに

夕飯をすませ、
着のみ着のままソファで寝てしまったおむすびくんを
「わぁ~、おっしこだけはしてよ~」と
トイレに連れて行ったら・・・

これまでになく大泣き。

寝ぼけているところに無理やりズボンを脱がされたことが
本当に嫌だったらしく
それから30分くらい

「もうやだよ~!!!」とか
「あっち行ってよ~!!!」とか
「やだやだやだ!!」と言っては
私をぶってぶって怒りあらわ。
泣きじゃくり。

子ども心に、本当に嫌なことには私も同じようにグズッていたし
でも、今は親として
親のエゴも少し顔を出して「これだけは」ってことは
強制しちゃうし・・・

あぁ、子育てもすべて私自身の成長のためにあるような・・・。

泣き疲れて眠りに落ちたおむすびくんの
涙の跡が切ないぜっ・・・。






| トラックバック (0)

2014年2月11日 (火)

雪のジョージと開店準備

土曜日は予報通りの大雪となりましたね。
Yuki1

Yuki2

みなさまご無事でしたでしょうか?

若干、吹雪いてもいたので
我が家のcuriousジョージは家の中で軟禁状態。
Haru1

そのエネルギーのやり場のなさは
あやうく家を破壊しそうな勢いでした。


さて
最近めっきり話題から外れている古道具店ですが
オープンが今月末に決まり
ただいま諸々準備中。
Blog_top_30

ショップカードやDMを
妊婦さんになった大親友のデザイナーちゃんにお願いし、
ブログやディスプレイの構想をモヤモヤ。
HPはどうしよう・・・とか。
ゆくゆくは古道具と、好きなものたち・・・
「食」だったり「衣」だったり「墨」だったり「言葉」だったり
そんなものたちとコラボしていけないかと
ぼんやりとした妄想のかけらを少しずつ
頭の中でパズルのようにつなぎ合わせたりして楽しんでます。
つながりそうでつながらない・・・
まだまだ道は未知ですが
あせらずゆっくり時間と経験を積んで。

このお店から始まるその先が
どんなことに繋がっていくのか
ワクワクしながら
扉を開けて進んでみます。

| トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

で・・・

結局、4日の日は
案の定、うたたねから目覚めたおむすびくんにせがまれ
夕方から外で雪遊び。

母ちゃんは、さみ~よ~。
冷えるのはイヤだよ~。
(涙)


Haru1

Haru2

Haru3


明日は東京も十数年ぶりの大雪になるとか。
事故などありませんよう。

| トラックバック (0)

2014年2月 4日 (火)

雪やこんこん

朝からコトコト
鍋でコーヒー染めをしていたら
(バッグの裏地を制作中)

Nuno2

Nuno3




夕方には外はすっかり雪景色。
Yuki1


プレ帰りのうたたねおむすび
起きたらきっと喜ぶだろうなぁ。
Haru1



| トラックバック (0)

2014年2月 3日 (月)

節分

我が家の豆まきに
「鬼は外」っていうのはナシ。




Oni2

Oni1_2

Oni3

そんなに悪い人じゃなさそうなんで・・・。







| トラックバック (0)

2014年2月 1日 (土)

本当ですか?

むかし
「子どもの寝顔は天使のようだ」
と聞いたことがありますが・・・






Kago3


本当ですか????

| トラックバック (0)

2014年1月31日 (金)

おむすびくんの鹿児島旅 ダイジェスト

おむすびくんにとって鹿児島はもうすっかり
「楽しいこといっぱいのところ!」になっている。
すべてはおむすびくん父さんのおかげなのである。
感謝m(_ _)m

出発日。
もはやギター(この日はウクレレ)は欠かせない。
Kago1

Kago2

母さんの検査が終わり
翌日は一日だけフリーデイ。
去年の治療中も何度か訪れた
「ふれあいスポーツランド」の大自然満喫公園。
Kago7
子ザルを野放しできるのが最高。
ウォーキングにも最適。


Kago4

Kago5
城山観光ホテルは2月16日まで
スペシャルイルミネーションでキラキラ。
http://www.shiroyama-g.co.jp/event/illumination_2013.html

クリスマスと勘違いしてはしゃぎまわる
おむすびころりん。

そして
帰りの日は空港へ行く前に
霧島神宮まで足を延ばす。
目的はただひとつ・・・

目的へまっしぐら・・・
Kago8


Kago9


Kago10

Kago11

Kago12
安納芋の実の
この黄金色の美しいこと!
見えてるか?おむすびよ。


Kiri1

Kiri2

Kiri3
おむすびくんがこの日引いたおみくじは
「小吉」でした。プププププ。

小さな小さなおむすびよ
旅で出会った景色や匂いで
体中を満腹にして
大きく成長しておくれ。















| トラックバック (0)

2014年1月28日 (火)

検査結果

治療後半年にして
治療後2回目のPET-CT検査は

●放射性軟部組織炎・放射性肺炎の改善
●新たな転移所見なし

局所再発を疑う異常集積は認めません。
放射性肺炎への集積は低下し、陰影は縮小しています。
新たな転移を疑う異常集積は認めません。

という、胸をホッと撫で下ろす結果だった。

受け取った画像資料の中には、
治療を始める前から治療後までの、
節目節目に撮ったPET画像が
同じ角度で4枚並んでいるものがあるのだけど
1枚目はオンコロジーセンターに
セカンドオピニオンで持参した
前の病院で撮ったもので、
左胸におどろおどろしく2つのしこりの影が
黒々と写っている。
二枚目はオンコロジーで第一クールを終えたあと。
しこりの影が薄くはなったものの
まだ完全には消えていない。
3枚目は第二クール終了後。
しこりは消え去ったものの、
新たに現れた肺炎の影がモヤリと写っている。
そして治療終了後半年の今日のものは
しこりの影も肺炎の影も姿を消し
何の影も写らない、キレイな画像だった。

あぁ、体がここまで戻ったんだなぁという感謝。
いろいろなことへの感謝。
あぁ、この真っ白な画像を維持しなければなぁという決意。
少し緩みかけた心への改めての決意。

ガンはやっぱり
忘れながら忘れずの塩梅で生きて行くのがよいかなぁ。
ガチガチでもゆるゆるでもない、
バランスのよい暮らしの中で。

最後に先生に
未だに治療をした側の
首、肩、腕の筋の強い張りを訴えてみる。
キレイなお湯のお風呂に浸かって、
体を十分温めてほぐしてから
ストレッチを続けてみて下さいねとのこと。

今夜もゆっくり温泉で温まって
ゆるりと眠ることにする。

| トラックバック (0)

2014年1月27日 (月)

鹿児島入り

本日、鹿児島入り。
さすがは南国、何だか暖かい。
夕飯にホテルのブッフェで
たくさんの野菜をバランスよくガッツリ食べる。
そうそう、これこれ。
去年の乳ガン治療中は第一、第二クールとも
食事はオーガニックやマクロビに明け暮れてみた。
鹿児島には美味しくて優しい
オーガニックやマクロビのお店がたくさんあったり
普通のカフェでも、野菜をとても大切に取り入れていたりして
そして、その野菜がとても新鮮なものだから、
せっかくの機会だからと
乳ガン治療と体質改善&デトックスを
同時に実践してみようと思ったんだった。
乳ガンが消えたあと(消える!と信じて)
ガンを作りにくい体にするために。
体内の大掃除をするために。

お陰で、
鹿児島で過ごした第一クールの1ヶ月と
第二クールの2週間が
大人になって一番肌がキレイだったかも知れない(笑)
便通も体重も体調も良く、
食べ物が体を作るってことを
身を持って経験した日々だった。

治療を終え、日々の暮らしに戻ると
"ついつい"っていうことが増えてしまうから
せめて、せっかくこうして鹿児島に来た時くらいは
ガッツリと南の国の
優しくて静かな生命力に溢れる野菜食で
体内の大掃除に励むことにする。

明日は治療後2回目のPET-CT検査。
ドキドキはあるけど、嬉しい再会もあるから
気持ちをそちら優先にして
いざ、お久し振りのオンコロジーへ。



| トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

食事スタイル

Haru2_2

あの手この手で自己主張。

| トラックバック (0)

«幸先